ワックスワックス製品についてのご質問
ハードワックスとストリップワックス(ソフトワックス)の違いは何ですか?
ハードワックスとストリップワックスの違いは、ワックスを塗布した後、そのまま剥がすタイプがハードワックス、ペーパーを使用して剥がすタイプがストリップワックスです。
※製品ご案内はこちら
ブラジリアンワックスで使用したいのですが、どのワックス剤が良いですか?
正しいワックス剤の扱いが出来れば、全てのワックス剤がブラジリアンワックスにご使用いただけます。
但し、部位や肌質によってお勧めのワックス剤が異なりますので、詳しくは商品無料説明会または技術講習にて技術を習得後、ご使用下さい。
一度使用して残ったワックス剤は使用できますか。
はい、使用できます。
残ったワックス剤は温め直して頂ければ何度でも使用できますが、スパチュラの2度付けをしていないことが前提です。
保管する際は異物が入らない様に蓋をし、定期的に高温殺菌を行って下さい。
使用するワックス剤によって痛みは変わりますか?
ワックス脱毛の痛みはワックス剤の種類ではなく、その方それぞれの「技術レベル」と「お客様の皮膚状態」「施術部位」により異なります。毛を抜く行為はどのメーカーでも同じ事です。
○○の成分が含まれているから「痛くない」というのはありえません。
ワックス剤が服に付いてしまいました。取り除く方法はありますか?
当社のワックス剤はすべて油性で一度服に付いてしまうと完全に取り除く事はできませんが、油性のクリーナー(※)を含ませて揉み洗いをしてから洗濯機で洗うと取れる事もございます。
但し、衣類が痛む事がございますのでおすすめはできません。
衣類に付着しないようにご注意下さい
※油性クリーナーの取り扱いはございません。
使用済みのワックス缶は通常の缶類と同じように廃棄して良いでしょうか。
通常の缶類と同じではなく「不燃物」になりますが、地域によっても異なりますので詳しくは各市町村の処理施設へお問合せ下さい。
ワックス剤を温める方法はウォーマー以外で他にありますか?
湯煎や電子レンジでも可能ですが、双方とも火傷等の恐れがありますので、ワックス剤を温める際は必ず専用のウォーマーでご使用ください。大変危険です。
ワックス剤の消費期限はありますか?
いいえ、ありません。食用や化粧品ではないので品質が劣化する事はございませんが、開封前は1年以内。
開封後は3ヶ月以内にご使用下さい。
長期ご使用にならない時は高温多湿の場所は避け、ほこりや異物が入らないよう清潔な場所にて保管して下さい。
「ハードワックスマリーン」ですが、温めると粒感がありますが大丈夫でしょうか。
はい、問題ありません。
一度高温で溶かして頂くと全体が溶けて粒感なくご使用いただけます。
品質には一切問題ございませんので安心してお使い下さい。
※やけどの原因になりますので、一旦高温で溶かした場合は適温に下げてご使用下さい。
「ハードワックスマリーン」の取り出し方法を教えて下さい。
容器からの出し方とその後のストック方法は「こちらの動画」を参考にして下さい。
簡単に取り出す事が出来ます。
ロジンとは何ですか?
天然樹脂のロジンから誘導されるエステル樹脂で、プロ用の脱毛ワックス剤にはほとんど配合されております。
ワックスに粘着力を与える結合剤です。
 

▲ページTOPへ